strange items(楽天)


shade10.5〜15用スクリプト(WINDOWS&MAC用)一覧はこちらです。


bannerst.jpg
リンク用のバナーです。
リンクはご自由にどうぞ。

2009年10月28日

shadeスクリプトその4(選択辺の隣接面を選択)

選択している辺に隣接している面を選択状態にしてくれるというスクリプトです。

新)選択辺の隣接面を選択101229.txt

旧)選択辺の隣接面を選択20100130b.txt

旧)選択辺の隣接面を選択20100130.txt

旧)選択辺の隣接面を選択.txt

shade12で使用すると不具合が発生するため、shade10,12両方で正常に動作するよう修正しました。(2010.12.29)
一部の面が選択状態にならないバグを修正しました。(2010.01.30)
処理を高速化しました(2010.01.30)
*ポリゴンメッシュ以外を選択状態で実行するとエラー表示が出るのを修正しました(2009.11.02)


shade10.5用

shadeのスクリプトウインドウにコピペして、そのまま実行するか、スクリプトフォルダに保存してからshadeを再起動して、メニューバーの「スクリプト」から選んで使用してください。

rinsetu001.jpg
↑このように辺を選択状態でスクリプトを実行すると…
rinsetu002.jpg
と、選択されていた辺の隣接面が選択状態になるわけです。


エッジループを現在作成中なのですが、何故かうまく動作しないため、こっちを先に作成してしまいました。
posted by stxsi at 18:17| shadeスクリプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする