strange items(楽天)


shade10.5〜15用スクリプト(WINDOWS&MAC用)一覧はこちらです。


bannerst.jpg
リンク用のバナーです。
リンクはご自由にどうぞ。

2009年10月29日

shadeスクリプトその7(選択範囲の縮小)

ポリゴンメッシュの選択範囲(頂点、辺、面)を縮小していくスクリプトです。

新)選択範囲の縮小20100131.txt

旧)選択範囲の縮小.txt

処理を高速化しました。(2010.01.31)
*マニピュレーターの位置がスクリプト実行後も変化しないのを修正しました。(2009.11.05)
*ポリゴンメッシュ以外を選択状態で実行するとエラー表示が出るのを修正しました(2009.11.02)


shade10.5用です。
スクリプトウインドウにコピペして、そのまま実行するか、スクリプトウインドウの「保存」を押してshadeのスクリプトフォルダに保存してから、shadeを再起動してスクリプトメニューから選択して実行してください。
(一度スクリプトメニューへ登録したら、ショートカットキーへの割り当ても可能です)

「外周の部分を削除していく」という風にしたので、「選択範囲の拡大」のまったく逆というわけではありません。
頂点・辺・面の選択状況によっては、「選択範囲の拡大」をやってから「選択範囲の縮小」をやると元に戻る場合もあれば、元に戻らない場合もあります。

<頂点の選択範囲の縮小>

選択範囲の縮小001.png
でスクリプトを実行すると
選択範囲の縮小002.png
となり、さらに実行すると
選択範囲の縮小003.png
となります。

<辺の選択範囲の縮小>

選択範囲の縮小004.png
でスクリプトを実行すると
選択範囲の縮小005.png
となり、さらに実行すると
選択範囲の縮小006.png
となります。

<面の選択範囲の縮小>

選択範囲の縮小007.png
でスクリプトを実行すると
選択範囲の縮小008.png
となり、さらに実行すると
選択範囲の縮小009.png
となります。

posted by stxsi at 22:31| shadeスクリプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする