strange items(楽天)


shade10.5〜15用スクリプト(WINDOWS&MAC用)一覧はこちらです。


bannerst.jpg
リンク用のバナーです。
リンクはご自由にどうぞ。

2009年11月04日

shade用スクリプトその12(エッジパラレル選択)

新)エッジパラレル選択20100130.txt

旧)エッジパラレル選択.txt

アルゴリズム変更で処理が高速化されました。(2010.01.30)
スクリプト実行後もマニピュレーターの位置が変更されてないのを修正しました。(2009.11.05)
スクリプトウインドウにコピペするか(以下略〜いつものようにお願いします。)

他ソフトであるようなエッジパラレル選択ツールです。
エッジパラレル001.png
ポリゴンメッシュの辺選択モードで、上記のように選択してこのスクリプトを実行すると、
エッジパラレル002.png
のようにパラレルに選択を伸ばす事ができます。


エッジパラレル003.png
の場合だと
エッジパラレル004.png
となります。


エッジパラレル005.png
の場合だと
エッジパラレル006.png
となります。

ポリゴンを構成している辺の数が必ず4でないと、『どこが対面の辺なのか』が判断できないため、うまく機能しません。
エッジパラレル007.png
こういうのや
エッジパラレル008.png
こういうのでは辺が三角ポリゴンあるいは5角形以上のポリゴン上にあるので、きちんと機能しません。


エッジループ選択スクリプトのように、SHIFTキーを押しながら辺を追加選択すると、『最後に追加した辺』を検索の開始辺としてパラレルエッジをどんどん追加していけます。
エッジパラレル009.png
緑の辺をSHIFTキーを押しながら選択し、エッジパラレル選択スクリプトを実行すると…
エッジパラレル010.png
という風にどんどん追加していけます。


posted by stxsi at 17:44| shadeスクリプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする