strange items(楽天)


shade10.5〜15用スクリプト(WINDOWS&MAC用)一覧はこちらです。


bannerst.jpg
リンク用のバナーです。
リンクはご自由にどうぞ。

2017年02月16日

shade用スクリプトその96(選択頂点の等間隔配置)

選択頂点の等間隔配置.txt

このスクリプトは、ポリゴンメッシュの頂点を三つ以上選択している状態で実行すると、最初に選択した頂点と最後に選択した頂点の間にある頂点が等間隔になるよう再配置するスクリプトです。
頂点ではなく辺の等間隔再配置機能はありませんが、「グループで移動」をONにする事で、辺の等間隔再配置と似たような事もできます。

<動作条件>
・ブラウザで選択しているポリゴンメッシュは一つのみ。複数のポリゴンメッシュ選択時は動作しません。
・上位パートに変換がかかっていると動作しないため、一時的にそのポリゴンメッシュはブラウザでルートパート直下に移動するなりしてください。
・頂点の選択の順番に応じて位置の調整が行われるため、面倒でも複数回にわけて頂点選択の追加をしていってください。

上記の条件を満たした上で、編集モードで頂点編集モードに入り、三つ以上の頂点を選択してからスクリプトを実行してください。

等間隔001.jpg

とりあえず、7つの頂点を数字の順に選択に追加していってからスクリプトを実行すると・・・

等間隔002.jpg

このようなダイアログが出ます。

今回は「グループで移動」は使わず、X座標の値だけ変更したいので、「X座標のみ移動」で「ok」を押すと・・・

等間隔003.jpg

1と7の間にあった2から6の頂点が、等間隔な位置に移動しました。


さっきの例ではX座標しか移動しませんでしたが、X座標と同時に別の座標も移動する事で、最初に選択した頂点と最後に選択した頂点を結ぶ直線状に間の頂点が等間隔で再配置されます。

等間隔004.jpg

上記のような順番で頂点を選択し、スクリプトを実行して、これは上面図なので「XZ座標を移動」で実行すると・・・

等間隔005.jpg

1と7を結ぶ直線状に、2から6が等間隔に再配置されました。


<「グループで移動」について>

このスクリプトは、選択頂点の等間隔配置ですが、「グループで移動」をONにする事で、X軸に沿って(あるいはY軸に沿って、Z軸に沿って)頂点グループを等間隔に再配置する事で、辺の等間隔配置に似たような事もできます。


等間隔006.jpg

こういう円柱があるとします。

等間隔007.jpg
上面図か正面図などで、こういう風に7回に分けてSHIFTキーを押しながら矩形選択で追加していった後、スクリプトを実行して、

等間隔008.jpg

このように、移動は「X座標のみ移動」にし、「グループで移動」はONにし、グループ数は7なので「7」としてから実行すると、

等間隔009.jpg
1と7のグループの間にある2から6のグループの頂点が等間隔な位置に再配置されます。
辺の等間隔配置と似たような事ができるわけです。

グループ移動の場合は、残念ながら「X座標のみ移動」「Y座標のみ移動」「Z座標のみ移動」以外をやってしまうと、思ったような結果にはならないと思います。

posted by stxsi at 14:06| shadeスクリプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする